管理人プロフィールはこちらです。

このサイトの名前のゆえん

 

 
 このサイトに基本で使用しているIris(アイリス)という名は、このWebサイトを作成するにあたり、インスピレーションで受け取ったものです。(2006年10月時。)

シンプルに、 ”アイリスであれ” と。

なぜアイリスなの?かを調べますと、
もともとアイリス(アヤメ科の植物)という名は、ギリシャ神話の虹の女神 Iris(イリス)に由来し、女神イリスが、オリンポスの神ゼウスと、その妻ヘラの使いとして、自らの美しい七色の衣を、アーチ型の橋〔虹)に変え、それを渡って地に降り、生れ変ったのが、アイリスの花とされています。

アイリスには、大地の虹という意味があります。

 
 このことから、Irisに変化を加えて、この名称、Harmony Irises(虹のハーモニー)をサイト名に(※旧名:Harmony of irises)、 そして、アイリスの中で、古くから日本の地に自生する、和のアイリスの名「菖蒲(あやめ)」を、自分の活動名に付けました。

 

菖蒲花の写真

 

追記

 

★- 提供させていただいているセッションメニューは、お一人お一人の心(ハート)の旅のステップのひとつとして、お役に立てていただければ嬉しいです。


 今、この地球上では、天と地の間にも、また個々人の間にも、隔たりが幻想のように消えてゆく、”ワンネス” の状態が、次第に(あるいは急速に)開かれてゆこうとしています。
 この地球上で起きていて、ご本人が意識する、しないに関わらず、誰もがその影響を受けている、この”変容の波”に、心豊かに、できれば楽しみつつ、(また、自ら含めて個々人のペースは互いに尊重しつつ、)参加し乗ってゆきましょう。


★-
 セッションに際しましては、ご縁を大切に、私もご一緒に学ばせていただきながら、私の出来る範囲で、心を込めてのサポートを、心がけさせていただいています。

 ご一緒にハートの旅のワークをさせていただけますことを楽しみに、皆様との出会いをお待ちしています。

 

 

グレー花ライン

 

— © 2007年 Harmony Irises —